RIDE THE SKY

ゆるい大学生活と熱きヘヴィ・メタル魂を綴っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

一年を振り返ってみよう

全国的に大晦日です。一年残すところあと数時間です。

今年もまあ色々ありましたよ。

ってことで、今年の私的ニュースベスト3なんてものをやってみます。


【第三位】高校二年生に進級したこと

・・・まあツッコミは無しです。

でも、これ結構重要。クラス替えありましたし、文理選択で教科も変わりましたし。


【第二位】オーストラリアへ行ったこと

今年学校の修学旅行でオーストラリアへ行ってきました。

異文化コミュニケーションでしたよ。

色々日本と違うし、何しろ注意書きとか標識とか全部英語だから戸惑うの何の。

お金の単位が違うことにはかなり戸惑いました。

いちいちオーストラリアドルを日本円に戻す計算がめんどくてめんどくて。

物価が日本とどれだけ違うか、ってのも見ておきたかったのでこれは結構重要でした。

一番困ったのは、人と話すとき。

これは日本人共通の悩みですよね。いやあ、焦るの何の。

ファーストフード店でオーダーするときは品物言えばいいだけだから楽でしたが、

話しかけられたときなんか大変でした。

パードゥン(もう一度お願いします)、パードゥン、パードゥンの連続。

向こうの人苦笑してましたwwww

CD店に入ったら、思いっきり海賊版っぽいのが売ってました。

QUENN/JEWELSというアルバム(日本限定発売)が何故か豪州のCD店の棚に堂々と!?

ええ、素直に驚きました。思いっきり海賊版じゃん! と叫びそうにもなりました。

QUEENのロゴの下にデカデカと『皇后合唱団』と書いてあったのには苦笑です。

直訳すんなよ! 中国版かよ! 叫びそうでした。実際叫んだかもww

カンガルーとかコアラとかいました。実際見たのは初めてでした。

カンガルーは怖いよ。目つき悪いヤツとかいたし。偉そうにふんぞり返ってるヤツもいたし。

反面、コアラは和みました。一緒に写真も撮らせてもらいました。


【第一位】音楽性の変化

この一年で、僕の音楽性はかなり変わっていきました。

今年の最初の頃、実はJ-POPを聞きまくってました。(×聴く ○聞く ←これ重要)

一番嵌ってたのはポルノグラフィティですね。アホみたいに聞きまくってました。

で、ひょんなことからQUEENを聴いてみたわけです。

そしたら、何だこのクオリティの高さは!? ヤバすぎる!! なんて思いました。

今はメタルばかり聴いてる身ですが、未だにQUEENのクオリティには戦慄します。

まさしく彼らは、僕にとって永遠の戦慄の王女です。

その後しばらくJ-POPも聞いてましたが、そのうち聞けなくなりました。

なぜって、クオリティが低すぎると感じたから。

(↑僕の主観です。J-POPPERの皆さんは決して怒るべからずww)

で、次に聴きだしたのがX JAPANでした。

J-POPに絶望していたので正直期待してなかったんですが・・・

聴いてみて衝撃を受けました。こんなに激しい音楽があるとは・・・ と。

そのうち、もっとXのような音楽が聴きたい! と思うようになりました。

で、必死に日本中のバンドを探し、『激しい』といわれる音楽を聴きあさってみました。

でもピンとくるバンドはなし。そこで、Xの音楽ジャンルを特定してみることに。

Wikipediaを見てみると、『ヘヴィ・メタル』の文字が。

当時(といっても半年くらい前ですが)、ヘヴィ・メタルといえば

『ん? ヘビメタ? あんなのうるさいだけの雑音じゃんwww 聞く価値ねーし』

的な状態でした。今思えば殴りたくなります。実際に言われればキレませんが怒ります。

考えを改め、洋楽にも詳しい友達から、まずはMetallicaを勧められました。

それは僕が求めていた音楽に非常に近いものがありました。

そして、次に借りたDragonForce

これを聴いて、陥落しました。

同時に、もうまともなJ-POPを受け付けない体になってしまったことを確信しました。

その後、段々メタルに洗脳され(または汚染され)、今に至ります。

願わくば、J-POPで止まっていたかったよ。

メタルじゃあ他人と語れないorz でももうしばらく戻れないっぽいです。



フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Stratovarius】で【Phoenix】です。

フェニックス(Phoenix)って知ってます? 日本語でいえば不死鳥です。

ハリー・ポッターとか読んでる人なら知ってると思います。

そういや、折り紙で鶴を折って、シッポの部分を下ろして半分に切って足を作り、

折り曲げて思い切りO脚にして、翼を折って『フェニックス』なんてものを作ってたり・・・

閑話休題。不死鳥とは死んで燃え上がり、灰の中から復活するという伝説の鳥です。

この曲ではそのことをテーマにしています。

~Like the Phoenix I rise,From the ashes of life~
 (不死鳥の如く、生命の灰から蘇る。)←日本語訳ヘタでサーセンww

というのは歌詞の一節です。

曲調もまさしくそんな感じです。感情がこれでもかと篭もっています。

それもそのはず、この曲を書いたティモ・トルキ氏は鬱状態みたいな感じになってたそうで。

で、復活を果たしたのですが、その思いを胸にこの曲を書いたそうです。

冒頭にも書きましたが、今日は全国的に大晦日です。

この曲を選んだのも、『今年』は死んで燃え上がり、灰の中から『来年』となって蘇る、

という想いをこめました。

はいそこ、ダサいなんてツッコミは禁止。


では皆さん、良いお年をノシ



スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Stratovarius | コメント:0 | トラックバック:0 |

ミュージシャン紹介:カイ・ハンセン

さて、今日はネタもないので、ミュージシャンの紹介をしたいと思います。

今日ご紹介するのは、元Helloweenのギタリスト&ヴォーカリスト、

カイ・ハンセン様です。

この神様はHelloween創設者の一人であり、現Gamma Rayのリーダーです。

メロスピはカイ様がいなければなかったであろう、ともいわれています。

カイ様はヴォーカルもやっていますが、ヘタです。お世辞にも上手いとはいえません。

しかし、この癖の強すぎる声がいいんだッ!! という人も少なくないです。

僕もそうですww 何故ならパワーと感情に溢れてるから。

また、カイ様は非常に力強いシャウトをすることでも有名で、


『アーライッ!』

『マーダラー!』

『ライザッスカイ!!』



のシャウトはもはや伝説となっています。

なかでも『アーライッ!』(ALL RIGHT)は、

メタラーなら知らない人はまずいません。

そして、カイ様のもう一つの本質はギタープレイです。

こちらの方はもはや超絶技巧といっていいほどです。

派手派手のプレイをするのではなく、非常にエモーショナルなプレイをします。

作曲のほうも素晴らしく、パワーに溢れた曲ばかり作ります。

結構パクリが多いことでも有名ですがwww

色々な意味で伝説的な人物であり、カルト的な人気を博します。

相当数の信者を抱えており、僕もその一人です。



ドイツのヘヴィ・メタル・バンド【Helloween】で【Heavy metal (is the low)】です。

ライヴ音源っぽいですが、ちゃんとしたスタジオ音源です。

この曲はあまり知られていないですが、カイ・ハンセン様のシャウトが栄える曲です。

高速のドラムソロから『アーライッ!!』の流れがヤヴァイです。

そして中盤、ドラムソロから・・・

ヘ~ヴィメタル! ホイッ!

ヘ~ヴィメタル! ホイッ!

もうたまんねぇです。最初に聴いたときは昇天しそうでした。

~俺達を縛る唯一の掟はヘヴィ・メタル~
                                       byカイ・ハンセン様

↑は歌詞の一節です。これ見たとき、凄く感動しました。

ええ、全くその通りです。大いに同意します。

カイ様、ホントにメタルが好きなんすねww

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Helloween | コメント:0 | トラックバック:0 |

回らぬ寿司屋は目が回る(金銭的に)

今日は回転寿司屋に行ってきましたよ。銚子丸ってとこ。

俺の好きなネタ:まぐろ(赤身)、いくら、かっぱ巻、鉄火巻、ネギトロ巻

まぐろの寿司ってうまいですよね。あの食感がたまらん。

しかも酢飯にも醤油にも合う。コレすなわち最強なり。

生もいいけど炙ったのもいい。炙ると深みのある味になってかなりGOODです。

皆さんの好きなネタは何ですか?



フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Children of Bodom】で【Hatebreeder】です。

このChildren of Bodom、ジャンルとしてはメロデスに入るんですが、

演奏は八割方メロスピです。

北欧チックなバッキング+デス声=北欧メロデス

という方程式が成り立つわけです。

デスの中では特に聴きやすい方に入ると思います。

デスメタルなのに、キラキラのキーボードが入っている。

この神的な組み合わせが、個人的にかなりツボりました。

Arch Enemyもメロデスですが、こちらのバッキングは正統派メタルといった感じです。


テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Children of Bodom | コメント:0 | トラックバック:0 |

メロスパーに100の質問 於2007年12月26日

雷悶さんの参号館なるサイトにて『メロスパーに100の質問』なるお題があったので、

引用して回答させていただきました。

でも、その前にメロスピが何たるか、について語らねばならない・・・

メロディック・スピード・メタル(メロディック・パワー・メタルとも。略してメロスピまたはメロパワ)

とは、疾走感があり、かつ叙情的なメロディを持つヘヴィ・メタルのことです。

また、ハイトーン・ヴォーカルを擁するバンドが非常に多いことも特徴です。

正統派なメタルやスラッシュ・メタルのファンのなかでも硬派な人々は、

このジャンルをゲームミュージックやアニメソングだと揶揄することも少なくありません。

メロスピはヘヴィ・メタルを冒涜する存在である、と。そういうことですな。

でも、そういった根強い風潮があることを承知で、僕は叫びます。

メロスピは神の音楽だッ!!

もちろんメロスピ以外のメタルも好きですよ?

【メロスパーに100の質問】

Q.1~Q.10

1.HNを教えてください。
neoバルサミコ酢

2.性別もおながいします。


3.誕生日を教えてください。
禁則事項

4.所在地を教えてください。
地球。詳細は禁則事項。

5.メロスピのベストチューンを挙げてみようか。
Rhapsody/Emerald Sword

6.メロスピのベストアルバムを挙げてみようか。
Sonata Arctica/Silence

7.メタルへの入り口はメロスピでしたか?
アーライ。Xが入り口でした。

8.HELLOWEENの守護神伝はPart1派?Part2派?
Part2

9.カイ派?ヴァイキー派?
ノノ⌒\ カイ様に決まってんだろアーライッ!! ノノ⌒\

10.カイ派?キスク派?デリス派?
ノノ⌒\ カイ様に決まってんだろアーライッ!! ノノ⌒\


Q.11~Q.20

11.HELLOWEENの中でベストチューンは?
Eagle Fly Freeかな

12.GAMMARAYの中でベストチューンは?
Man on a mission

13.最も好きなメロスピバンドを挙げてみようか。
悩む・・・ 強いて言うならRhapsodyかな。

14.最も好きなメロスピボーカリストも。
Stratovariusのティモ・コティペルト

15.メロスピバンドにハイトーンボーカルは必須ですか?
勿論必須。ただBlind Guardianのハンズィのような声も捨て難い・・・

16.メロスピバンドにキーボードは必須ですか?
言うまでもなく必須。

17.メロスピチューンの最強イントロを挙げてみようか。
Rhapsody/Emerald Swordのイントロ

18.メロスピチューンの最強ソロ・インストパートを挙げてみようか。
Helloween/Halloweenの9分38秒あたりから

19.メロスピと聞いて思い浮かべる国は?
ドイツ、フィンランド、イタリア

20.メロスパーとして日々気遣っていることを教えてください。
変人と思われない範囲で布教活動。

Q.21~Q.30

21.最も鮮烈だった新人のデビューはどのバンドですか?
思いつかん

22.初心者に薦める一枚をチョイスしてください。
Sonata Arctica/The end of this chapter

23.最も良かった来日公演を挙げてください。
LOUD PARK 07しか行った事ない

24.最も良いと思ったLIVEアルバムを挙げてください。
もってないっす

25.メタルCD群の中に占めるメロスピCDの割合を教えてください。
8割ほど

26.月に何枚ほどCDを買いますか?
2枚~3枚

27.聴かなくなったCDは売ってしまうタイプですか?
売らん

28.輸入盤は買いますか?
まだ買ったことはねえです

29.このバンドが何故売れないのか分からない、というバンドは?
思いつかんなあ

30.このバンドが何故売れているのか分からない、というバンドは?
J-POP全部


Q.31~Q.40

31.海外までLIVEを観に行ったことはありますか?
なし

32.日本はメロスピ不遇の地だと思う。
メロスピどころかヘヴィ・メタル自体不遇すぎます。

33.ドラゴンが登場するのはどうかと思う。
どんとこーい

34.歌詞がSFなのもどうかと思う。
OK牧場

35.クサメタルについて一言。
最高

36.パクリッシュメタルについて一言。
基本認めるけど、出典くらいは明示してほしかったり。

37.ヨジエンジェルについて一言。
なんやそれは?

38.雷昔について一言。
なんやそれは?

39.CDのレンタルは普段利用しますか?
アーティストにもよるけど、リマスター盤が出てるCDは基本的にレンタルせずに買う。

40.外でメロスピを聴くときは何を使いますか?
i-pod


Q.41~Q.50

41.新譜の情報はどこで仕入れますか?
ネットかB!

42.Rhapsodyはメロスピだと思う。
メロスピですね。

43.Blind Guardianはメロスピだと思う。
メロスピといえばメロスピかな。

44.Children Of Bodomはメロスピだと思う。
演奏はメロスピ、声はデス。

45.Rageはメロスピだと思う。
知らんなぁ。

46.PINK BUBBLES GO APEは問題作である。
聴いてないっす。

47.CHAMELEONは問題作である。
聴いてないっす。

48.デリス加入後のHELLOWEENは正直苦手だ。
そうでもないけど、やっぱりカイ様とキスク期のほうが好きですね。

49.カイは歌いたがり過ぎだ。
もっと歌えー!!

50.キスクはメロスピ界に戻って来るべきだ。
デリスと交代なら。GAMMARAYには来てほしくないです。


Q.51~Q.60
51.メロスピ以外のメタルは聴きますか?
メロデス系とかJudas Priestとか。

52.他メタルでベストなアルバムを挙げてみようか。
Judas Priest/Painkiller

53.メロスピの救世主は誰ですか?
ノノ⌒\ カイ・ハンセン様だアーライッ!! ノノ⌒\

54.他人にメロスピを布教したことはありますか?
ある。

55.洗脳に成功した人数を教えてください。
禁則事項

56.ベテランと新人のどちらに期待しますか?
一概にはどちらとも言えんなぁ。

57.メロスピジャケットでベストを教えてください。
Rhapsody/Symphony of Enchanted Lands Ⅱ
あれはヤヴァイ。
↓参照画像↓
Symphony of Enchanted Lands Ⅱ


58.B級、C級メロスピについてどう思っていますか?
悪霊退散!

59.ダミ声ボーカルは苦手だ。
あんまり知らん。

60.ナヨーン(ナヨいハイトーン)はダメ。
ナヨすぎは×


Q.61~Q.70
61.メロスピバンドメンバーで最も良い男を挙げてみようか。
ノノ⌒\ カイ・ハンセン様に決まっておろう。 ノノ⌒\

62.メロスピを聴いてて良かったことを教えてください。
音楽を真剣に聴くようになりました。

63.メロスピを聴いてて後悔したことを教えてください。
音楽の話が他人と噛み合わない。

64.最初に聴いたメロスピのアルバムは?
DragonForce/Valley of the Damned

65.ゲーム音楽とメロスピは密接に関係しているはずだ。
してるだろうねぇ。

66.メロスパーとカミングアウトするのは恥ずかしい。
うむ。

67.メロスピは神の音楽!!
ノノ⌒\ アーーーーーーーーーライッ!! ノノ⌒\

68.と2chに書き込んだことがある。
ないっす。

69.その年度ベスト10とかやってんじゃねーよと思う。
別に思わんなぁ。

70.むしろ積極的にベスト10とか発表している。
ない。


Q.71~Q.80
71.メロスピ>>>>>J-POP
>←これの数足りないっすよ。足りな過ぎ。
メロスピってかメタルは不等号五つだけで表せるようなチンケな音楽じゃない。
というかクオリティが天と地ほどにも違うんだから比較することすら間違いかと。
まあ勿論、ごく稀に良質なJ-POPがあることは否定しないけどね。

72.メロデスにも浮気することがある。
掛け持ちしてます。

73.って言うかメロデスの方が好きかもしれない。
モノによりけりです。

74.こりゃメロスピだろ、と思ったメロデスはこれだ。
チルボドのバッキングはメロスピ

75.楽器をやっていたことがある。
エレキギター→挫折

76.作曲をしたことがある。
なーし

77.あろうことか、その曲をHP等で紹介している。
なーし

78.実は聴いたことないんだよねこのバンド。
SKYLARK全部

79.今後挑戦しようと思っているバンドはコレ。
Dark Moor

80.メロスピ関連のOFF会に参加したことがある。
ないっす。


Q.81~Q.90
81.メロスピ以外でお金をかけている趣味は?
マンガとか?

82.その趣味(Q81)とメロスピではどちらが上ですか?
メロスピ

83.ツインリードは芸術である。
芸術すぎる。

84.この曲からメロスピの歴史は始まった。
Helloween/RIDE THE SKY

85.50年後もメロスピを聴いているだろう。
いや、さすがに聴いてないかと。

86.自分の子供にはメロスピ英才教育をしたい。
子供どころか、結婚なんか夢のまた夢。
でも子供がいるとすれば、メロスピ英才教育なんてとんでもない!
普通の子ならJ-POPを聴くべきですよ。メタルは周囲と音楽の話できないし。
僕はJ-POPを(一部を除いて)音楽だと認めてませんが、
非常に有効なコミュニケーション・ツールだと思っていますので。

87.メロスピバンドを結成してデビューを目論んでいる。
所詮は日本人と諦めてます。

88.実は厨房時代はB'zを聴いていた。
厨房時代は音楽聴いてなかったです。

89.実は厨房時代はヴィジュアル系を聴いていた。
未だにXなら聴いてます。

90.世界はもっと良くなるさ。もっと!
知らんがな。


Q.91~Q.100
91.メロスピについて熱く語れる仲間が近くに居る。
いねーorz

92.指輪物語は当然好きだ。
アーライッ! あれは面白かった。

93.思わずガッツポーズをしてしまったことがある。
ガッツポーズよりメロイックサイン

94.メロスピでヘドバンなんて速すぎてできねーよ。
ドラフォは無理

95.好きなファミレスは?
SKYLARK全部!
・・・といいたいところだが、サイゼリアが好きだったりww

96.LIVEを観た後はラーメンに限る。
んなこたあない。

97.部屋でヲ~ヲ~コーラスしたことがある。
ありまくりですね。

98.メロスピとは?
至高の芸術。
メロスピがゲーソンに似てるんじゃない。ゲーソンがメロスピに似てるだけだッ!!

99.メタルとは?
最も嫌悪されている、しかし最も素晴らしい音楽。

100.お疲れ様でした。最後に一言。
ノノ⌒\ アーーーーーーーーーライッ!! ノノ⌒\


以上、2007年12月26日現在での回答でした。

なお、これらはあくまで僕の自論ですので。

J-POP好きな人(おそらく大半がそうでしょうが)はどうか怒らないでくださいねww


テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

メロスパーに100の質問 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日は何かの記念日らしい

さて、今日は全国的に12月25日だが、何かの記念日であるらしい。

なんか幼児性愛者じみたオヤジ白髭のおじいさんが子供のいたいけな寝顔を覗いて、
その代償として申し訳程度のオモチャを置いていったり、

恋人同士であんなことやこんなことをしたりする日らしい。

まあ、後者は都市伝説だと思うけどね。前者のほうがまだ現実味があるってもの。

これってあれかな? クリ・・・なんとかって日?

まあ、何にしても俺には無関係だな。



ドイツのヘヴィ・メタル・バンド【Helloween】で【I want out】です。

はい、歴史的名曲登場。

ツーバス・ドコドコこそないものの、独特の疾走感をもちます。

なにより、メロディがかなり親しみやすい、キャッチーな曲です。

この曲を聴いて拒否感を覚える人はあまりいないんじゃないかと。

前に紹介した【Eagle fly free】と同じく、『守護神伝』というアルバムに収録されています。

この守護神伝、誰もが神盤と呼ぶ恐ろしいアルバムです。

ヘヴィ・メタルの『オペラ座の夜』とでもいうべきアルバム、といったところでしょうか。

まあ、あまり深い事は考えずに、まずはこの素晴らしい曲を聴きましょう。

さあ、ご一緒に。


    _  ∩
( ゚∀゚)彡  I WANT OUT!!
 ⊂彡



・・・にしても、シュールなPVですね。

つい「こっちみんなww」「もちつけww」って言ってしまいますww

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Helloween | コメント:2 | トラックバック:0 |

gdgdな一日

昨日早く寝たのに、目を覚ましてみればもう一時ですよ。

で、ベッドから這い出したのが二時。

数学に手をつけてみたものの、意味わからん問題に一時間近く悩んだ挙句

解決できないというgdgdさ。

救いようがないなんて言わんでくれよorz



フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Sonata Arctica】で【Wolf & Raven】です。

おそらくソナタの最速曲ではないかと思われます。

かなり北欧チックです。疾走感のなかにも哀愁が漂っています。

この曲、実はソナタを聴くきっかけになった曲でもあります。

一聴してみると単調のように聞こえますが、何回か聴くとそんなのことはないと気づきます。

メタルのPVってのは結構ダメなのが多いんですが、

この曲のPVは割とカッコイイです。曲とマッチしています。

狼の苦悩を歌詞で歌っており、それが曲にも表れています。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Sonata Arctica | コメント:1 | トラックバック:0 |

冬休みアーライッ!

冬休み突入です。

これでやっと存分に遊べます。

勉強もまとめてできるんで力のつけどころです。

数学は苦手な確率を集中的に潰そうと思います。

英語はそろそろ速読の段階に入れそうです。

え? 宿題? なにそれ美味しいの?



フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Stratovarius】で【Father Time】です。

Stratovarius節全開の超名曲です。

映像はEVAですが気にしないでくださいw これしか見つからなかっただけだから。

ソナタほどあからさまではありませんが、北欧のかほりがプンプンします。

もちろんイイ意味で、です。

北欧の雰囲気。コレ重要です。個人的にはたまりません。

声高すぎます。ヤヴァイです。

Helloweenのマイケル・キスク並みです。ヴォーカルはティモ・コティペルト氏です。

ティモ・コティペルトもマイケル・キスクも、声帯おかしいです。ホント人間ですかい?

ドラムも結構速く素晴らしいです。

このドラマー、ヨルグ・マイケル氏は『職人ドラム』とも称され、

そのテクニカルなプレイは鋼鉄業界において定評があります。

さらに、ギターのティモ・トルキ氏。(ヴォーカルのティモ・コティペルトと同名)

この人はリーダーなんですが、個人的には演奏技術はもちろんのこと、

作曲センスが神だと思っています。ストラトの曲はほぼ全てこの人が書いてます。

とどめに、キーボードのイェンス・ヨハンソン氏。

この人は天才キーボーディストと呼ばれていて、

かのイングウェイ・マルムスティーンと共に活動していた時期もあります。

まあ要は神バンドということ。このラインナップに固定されてからは

ほとんどメンバーの入れ替えがないことも見逃せません。

(まあ最近は色々あって解散の危機に瀕していたみたいですが、復活しました)

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Stratovarius | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンモニアくせー

ところで先日、授業で化学の実験をしました。

アンモニアを使用したんですが、これまた壮絶に臭い。

臭いというより、痛い。刺激臭とはよくいったものです。

そこかしこでアンモニア使ってるもんだから臭いが実験室に充満してエラいことに・・・



イギリスのヘヴィ・メタル・バンド【Judas Priest】で【Painkiller】です。

メタラーなら誰でも知ってる超有名曲です。超名曲です。激しすぎます。

声が物凄く特徴的で、受け付けない人もいるでしょう。

最初のドラムが神です。

ギターソロが神です。

ヴォーカルが神です。

メロディが神です。

以上。(爆)

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Judas Priest | コメント:3 | トラックバック:0 |

また寝過ごしたorz

昨日の9時半頃、英語の勉強に取り掛かろうとするも、集中できない。

眠い。

なら仮眠をとろう。30分くらい寝ればOKだろう。

・・・・・・・・・



AM 5:00



・・・マタカヨ、ヲイorz



イタリアのヘヴィ・メタル・バンド【Rhapsody】で【Dawn Of Victory】です。

Emerald Swordよりだいぶメタルっぽくなった感じです。

それでいて、シンフォニックな要素はそのまま残しています。

この曲が入っているアルバムからドラマーが変わり、

より一層スピーディな曲をプレイすることが可能になった為か、なかなか速くなってます。

3:40のところあたりから一気に盛り上がります。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Rhapsody | コメント:1 | トラックバック:0 |

寝貯めはできないんだな

昨日あんなに寝たから、今日は絶対眠くないと思ってた。

・・・うん、俺が甘かったんだ。

数学で爆睡しちまったorz 

俺の休日かえs(ry




ドイツのヘヴィ・メタル・バンド【Helloween】で【Eagle fly free】です。

LIVE映像っぽいですが、ちゃんとしたスタジオ音源です。

・・・この曲は、ヤヴァイです。

はっきり言って、この曲を五回以上聴いてピンと来ない人は

ジャーマン・メタル(ドイツのメタル)に向いてないのかもしれませんwww

マイケル・キスクの超絶ハイトーン・ヴォイス。

マイケル・ヴァイカートとカイ・ハンセンによる超絶ギター。

(↑特にこれが特徴的で、僕はアルバム名から『守護神伝ギター』などと呼んでます)

インゴ・シュヴィヒテンバーグのドコドコ超絶ドラム。

マーカス・グロスコフの堅実ベース。

とにかく、全てのパートが突出してます。

Helloweenの中でもトップクラスに人気がある曲で、僕も大好きな曲です。

ジャーマン・メタルといえばコレ、とは一概には言えませんが、

ジャーマン・メタルの究極にかなり近い曲だと思っています。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Helloween | コメント:1 | トラックバック:0 |

俺の休日返せ!!

さて、就寝時間は夜二時でした。

そして熟睡し、目が覚め・・・ 時計を見ると

4:00

? まだ二時間しか寝てない? 

そう思い二度寝を敢行しようとする。 が、何か変だ。

そう思い、時計を見直す。

PM 4:00

すなわち、睡眠時間、約14時間。


 …( ゚д゚)


  (つд⊂)ゴシゴシ


  (;゚д゚)


  (つд⊂)ゴシゴシ


  (;゚ Д゚) …?!


  (つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ


  (  д )


  (; Д ) !!


  。 。
  / / ポーン!
( Д )



俺の休日返せえええええええぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!

orz OTZ orz OTZ orz OTZ orz OTZ



スウェーデンのヘヴィ・メタル・バンド【Arch Enemy】で【Nemesis】です。

ジャンルはメロディック・デス・メタルと申します。

僕は基本デス系は聴かない軟弱メタラーなんですが、メロデスは結構好きだったりします。

個人的には、デス系の中で最も好きな曲の一つです。

ドラム、ヤヴァイです。ギター、ヤヴァイです。さらに、ヴォーカル、ヤヴァイです。

なにこの超絶技巧・・・  狂ってやがるww

邪悪の極みですね。

ジャアクノキワミ、アッーーーーーーーーーーーー!!

さて、これ歌ってるのは、実は女性です。

信じられないと思いますが、女性です。動画にも出てくる金髪の人です。

人は見かけによらないもの、とはよく言ったものですねww

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Arch Enemy | コメント:2 | トラックバック:0 |

やっと一段落・・・ か?

JEMも無事に終わり、中間試験から続いてきた鬱状態にも一つの区切りがつきました。

ようやく平穏な日々を過ごす事が出来そうですww

ところで、学校側は使う問題集をやたらと強制してきますが

(特に数学と理科。教科書併用問題集は難問の解説が不親切で

僕の頭では理解できませんorz)

でもそんなの関係ねぇ状態で市販の、自分で選んだ問題集を使っております。

まあ反抗したいお年頃というわけですなwwww



フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Stratovarius】で【Eagleheart】です。

はい、SMAPのアノ曲を口ずさんだ人。

先生怒らないから手をあげなさいwwww

ええ、よくわかります。僕もそうでしたから(爆)

せーかいにひーとーつだーけーのーはーなー、ってな感じで。

Stratovariusの曲の中ではかなり聴きやすいポップ調の曲ですが、

特別好きというわけではありません。(いや、もちろん名曲だよ?)

なぜなら、この曲には『Stratovarius節』が少ないからです。

Stratovariusの真髄は疾走曲とバラードにある、と僕は考えています。

いずれ『Stratovarius節』の曲をこのブログにはろうと思っていますので。

・・・にしても、何故このPVでは、こんなに珍妙な動きをするんだろうか。

まるでロボットじゃないかwww 特にドラムww

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Stratovarius | コメント:0 | トラックバック:0 |

JEM? いいえ、ケフィアです

うちの学校には【JEMコンテスト】なる風習が存在します。

Japanese/English/Mathの略で、第一・第三土曜日に

古文単語・英単語・数学いずれか二つの小テストを行い、

七割とれなかったら地獄の補習が待っています。

その名も【励ます会】略して【禿会】

これが怖くて、みんな必死に勉強します。

かくいう僕も、明日のJEMの為に猛進中です。



フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Korpiklaani】で【Wooden Pints】です。

この曲はズバリ、シュール。この一言に尽きます。

第一、PV。

色々と突っ込みドコロが多すぎますねww (最初とか太鼓とか喧嘩とか無表情とか)

第二、邦題。

この【Wooden Pints】の邦題は、【酒場で格闘ドンジャラホイ】

・・・なんというシュールさ。狙ってますよねレーベルさんww

ちなみに、このバンドはレーベルによって【森メタル】とジャンル分けされました。

誰がうまいこと言えとwwwww

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Korpiklaani | コメント:0 | トラックバック:0 |

ハリポタ第七章

Harry Potterシリーズの第七巻の発売日が先日発表されましたね。

受験期のど真ん中っすよorz

何より、待ちきれん! ってなわけで、原書を購入してきますた。

いやあ、図鑑のようですなwww でかいし厚いし読む気失せるww

読もうとしたところで、前巻のあらすじをすっかり忘れてることに気づき

今復習中です。冬休みまでには読み始められるかな?



フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Sonata Arctica】で【San Sebastian】です。

DragonForceほどじゃないけど、かなり速いです。

このバンドの真骨頂はキーボードにあると思います。

イントロのキーボードにはガチで鳥肌たちました。

これぞ北欧! って感じです。

まあ他にも北欧には素晴らしいメタルバンドが沢山いるんですが・・・

最近は速い曲をやらなくなってしまったのでorz気味です。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Sonata Arctica | コメント:3 | トラックバック:0 |

今年の漢字

今日は漢字の日ということで、今年の漢字が発表されました。

今年の漢字は『偽』とのことです。

不二家を始めとする、「白い恋人」や「赤福餅」などの食品偽装。
年金記録問題の発覚。防衛省の汚職問題の発覚。
テレビ番組『発掘!あるある大事典』による捏造問題。(以上、wikipediaより)

僕の今年の漢字は『景』ですかね。景色、風景の『景』です。

今年は色々と景色が変わりました。

理系を選択したことで、授業の景色が変わりました。

QUEENに出会ったことで洋楽アレルギーが解消され、

ヘヴィ・メタルに出会ったことで音楽そのものにのめりこむようになりました。

つまり、音楽の景色も変わったということですな。

景色といえば、今年は異常気象だったので色々違った景色が見れましたね。

例えば紅葉が遅れたりとか。

みなさんの今年の漢字はなんですか?



イギリスのヘヴィ・メタル・バンド【DragonForce】で
【Through The Fire and Flames 】です。

とにかく速い!速い!速い! ギターもドラムも凄い事になってます。

爆走してます。僕が知るメロディック・スピード・メタル(メロスピ)のなかでも最速バンドです。

速いだけでなく、メロディもまた素晴らしいです。

DragonForceは、僕がメタルにのめりこむきっかけのバンドだったりします。

僕の今年の漢字を『景』と書きましたが、このバンドはまさしく

僕の景色を変えてくれたバンドなので特別な思い入れがあります。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

DragonForce | コメント:2 | トラックバック:0 |

傘って邪魔じゃね?

今朝の朝○バによると『今日の3時頃から雨が降る』とのこと。

折りたたみ傘がみつからないから普通の傘持ってったのに・・・ 雨降らねぇorz

FUCK!



イタリアのヘヴィ・メタル・バンド【Rhapsody】で【Emerald Sword】です。

これは・・・絶対聴け!!

神曲という言葉はまさに、この曲のためにあるというもの。

ヘヴィ・メタルといえばウルサイだけの音楽だ! とかいう偏見を打ち破ってくれる曲です。

メタルってなにさ? って感じな初心者でも聴きやすい。

オープニングの狂乱ドラムからヴァイオリンにつなげる流れもさることながら、

重厚なクワイヤ(コーラス)を使用し、壮大な曲に仕上げているところが見事。

言葉で全て表すのは無理。とりあえず聴いてみそ。

(1:15までイントロトラックが入ります。)

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Rhapsody | コメント:1 | トラックバック:0 |

ブログ開設

流行に流されてなんとなくブログを開設。

ブログタイトル【RIDE THE SKY】は

ドイツのヘヴィ・メタル・バンド【HELLOWEEN】の曲名から。

↓これが【RIDE THE SKY】↓



この曲は初期HELLOWEENの伝説的名曲で、僕自身もかなり好きなのですが

メタル初心者にはちと厳しいかもしれません。

カイ・ハンセンによる『ライザッスカイッ!!』のシャウトとギターが神がかってます。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Helloween | コメント:7 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。