RIDE THE SKY

ゆるい大学生活と熱きヘヴィ・メタル魂を綴っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Journeyの東京公演に参戦します/Open Arms

明日はいよいよ、待ちに待ったJOURNEYの東京公演の日です。

セットリストはもうBURRN!誌で発表されているので、予習もバッチリ\m/

惜しむらくは、座席が2階の後ろの方ということ(泣)

見えねーよ!!!

ま、音を聴くつもりで(笑)


余談ですが、公演会場である東京国際フォーラムは、

俺が入学する予定の大学の入学式会場でもあるのです。

入学式当日は、JOURNEYのライヴを思い出しながらニヤニヤしてしまうだろうな~(笑)



以下に去年の9月27日におけるライヴのセットリストを掲載しておきます。


01.Never Walk Away
02.Only The Young
03.Neal Schon Guitar Solo
04.Stone In Love
05.Ask The Lonely
06.Keep On Runnin'
07.After All These Years
08.When You Love A Woman
09.Change For The Better
10.Separate Ways
11.Faith In The Heartland
12.Lights
13.Jonathan Cain Piano Solo
14.Open Arms
15.Don't Stop Believin'
16.Faithfully
17.Wheel In The Sky
18.Escape
19.Anyway You Want It
20.Lovin', Touchin', Squeezin'


代表曲は一通り網羅されている感じですね。期待大です\m/







今回の選曲は、アメリカのバンド【Journey】で【Open Arms】です。


これが一番有名な曲ですよね。聴かせた人のほとんどが「これ知ってる!!」って言ってましたし。

海猿のテーマ曲にもなったらしいです。

生憎海猿は見ていないので、流れている場面は確認してませんが。


非常に綺麗なメロディですね。

スティーヴ・ペリーの抜群の歌唱力も相まって、サビでは荘厳な感じすらします。

ジョナサン・ケインのピアノが、この曲のもう一つの鍵と言えると思います。

イントロが流れた瞬間、部屋の空気がガラッと変わりますよね。切なすぎです。


ちなみにこの曲、あの歌姫マライア・キャリーがカヴァーしています。

しかし個人的には、本家(JOURNEYヴァージョン)には遠く及んでいないと思いますが。
(歌は上手いと思うんですが、JOURNEYヴァージョンを聴いた後だとちょっと……)


明日のライヴでは絶対聴きたい曲の一つです。



スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Journey | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Journeyのライヴ終了/Separate Ways | HOME | ヒトカラ(一人カラオケ)に行ってきました/Dreams>>

この記事のコメント

ジャーニーのコンサートいかがでしたか?感想を聞かせてくださいね。
2009-03-10 Tue 07:26 | URL | hanako #-[ 編集]
最高でしたよ\m/
新しく記事を書いたので、詳細な感想はそちらを御覧下さい。
http://talesofstarocean.blog15.fc2.com/blog-entry-104.html
2009-03-10 Tue 14:00 | URL | neoバルサミコ酢 #XWKLXvzo[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。