RIDE THE SKY

ゆるい大学生活と熱きヘヴィ・メタル魂を綴っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雪やこんこ

雪が降りましたねぇ。(in千葉)

昼に起きてみればあたり一面銀世界。

去年は雪が全く降らなかったので懐かしいです。

雪ってのは、学校行く日に降るとタルいが休日に降るとテンションあがります。

見る分には最高ってわけですなww



フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Sonata Arctica】で【Weballergy】です。

雪の降る日には北欧メタルを聴くに限ります。

ってなわけで、ソナタの登場です。

この曲はイントロトラックからの流れが最高なんですが、

あいにくようつべで見つからなかったので本体だけで勘弁ww

やっぱりソナタを聴くと雪降り積もる極寒の地、北欧が目に浮かびます。

夏にソナタを聴くのは『こころなし』(意味は古語辞典参照)ですが、

冬に、しかも雪が降る日に聴くのは『いとをかし』(意味は古ry)です。


スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Sonata Arctica | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<睡魔睡魔睡魔睡魔睡魔睡魔睡魔 | HOME | 短縮授業意味ネエorz>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。