RIDE THE SKY

ゆるい大学生活と熱きヘヴィ・メタル魂を綴っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

実力テスト死亡フラグktkr

新学期の始まりとともに実力テストがあります。

数学はまあ何とかなりそうです。

英語も同様。ってか毎日やってるのはこの二教科だしね。

物理、死亡。化学、死亡。

\(^o^)/オワタ

数学と英語の合間にちまちまやってるけど、意外とキツいんだよコレが。

数学もI+Aの範囲を忘れてる可能性アリで・・・

さあ、リミット金曜日。総復習の始まりだ。



ドイツのヘヴィ・メタル・バンド【Gamma Ray】で【Fight】です。

この曲はカイ・ハンセン様でなく、もう一人のGt.であるヘンヨ・リヒター氏による作曲です。

ヘンヨ氏はカイ様程有名ではありませんが、非常に優れた作曲センスを持っています。

どれもイイ曲ですが、そのうち何曲かはカイ様を超越している曲さえあるほど。

この曲もその一つで、アルバム中で最も素晴らしい曲です。

最初のギター・リフがとても印象的ですね。

ミステリアスかつ静かなイントロから入り、いきなり爆走。

これで首を振らないメタラーはいないでしょう。

ドラムのダニエル氏もツー・バスを鬼のように踏みまくってます。

ここである法則が成り立つ。

大原則:歌詞に『Carry On』という言葉が

入っている曲は名曲である。


(↑橋本流解法の大原則風に)

例:QueenのBohemian Rhapsody、AngraのCarry On、etc...

と、非常に狭い視野で初心者メタラーが生意気を言ってみる。



スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Gamma Ray | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【緊急速報】Stratovarius解散【悲劇】 | HOME | 春季講習終了>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。