RIDE THE SKY

ゆるい大学生活と熱きヘヴィ・メタル魂を綴っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【緊急速報】Stratovarius解散【悲劇】

皆さん。全国の清きメタラーの皆さん。

とても、とても、悲しいお知らせがあります。

フィンランドでデビューし、非常に質の高いメタルを提供してくれたグループが・・・

Stratovariusが解散しました。

あちこちで騒ぎになっているのでもう知っている方も多いかとおもいます。

リーダーであるティモ・トルキ氏曰く、

「俺たちはバンドであって、友達じゃない」とのこと。

ティモ・トルキ氏の声明はここを参照。(全部英語)

Stratovariusは今日の北欧系メロディック・メタルを確立したバンドの一つであり、

その音楽性はChildren of BodomやSonata Arcticaなどに影響を与えてきました。

日本でも非常に人気の高いバンドの一つとして数えられており、

俺個人としても大好きなバンドなので、解散の事実を知った時は非常にショックを受けました。

今までライヴを見たことがないので、いつ来日するだろうか、といつも楽しみにしていたし、

今年の夏に新譜を出すと聞いていたこともあり、残念でなりません。

色々言いたい事はありますが、とりあえず一言。

お疲れ様でした。



フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Stratovarius】で【Black Diamond】です。

この神曲は、何かの節目に使おうと思っていたのですが・・・

まさかこんな時に使おうとは思ってもみないことでした。

ストラトの音楽性は? メロスピとは?

そんな質問に答えてくれる超名曲です。

哀愁漂うキーボード・ソロから疾走パートへ。

そして印象の強いサビ。

インギー臭漂うギター・ソロ。

そしてドラムやギターなど一切の音がフェード・アウトしていくなかで、

キーボードだけが残り最初に戻る手法。

どれをとっても完璧な曲です。

もう彼らの新しい曲が聴けないのは寂しいことです。

でも、今は彼らの残してくれた名曲を聴き、彼らを称えましょう。

スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Stratovarius | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【チルボド】新学期始動【新譜発売】 | HOME | 実力テスト死亡フラグktkr>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。