RIDE THE SKY

ゆるい大学生活と熱きヘヴィ・メタル魂を綴っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

駿台での不思議な出来事

【愚痴を垂れ流してます。
不快に思う方は直ちに↓にスクロールして、本題であるメタルレビューをご覧ください。】





今日はいつも通り駿台に自習をしに行きました。

で、ふとトイレに行きたくなり、自習室を出ました。

そしてトイレに向かいます。

廊下に出ました。何人か知らない人がいました。

こっちを見てましたが、特に何も思わずにトイレへ。

当然の如く、用を足します。

そこに先ほどの人達が入ってきました。

そしていきなり、俺を見て吹き出し、すぐに出て行きました。

ハァ? と思っていたら、外から会話が聞こえてきます。

『あいつ絶対○○(←俺の高校)生だよなww』

!?

それは明らかに馬鹿にした口調。

ついでに言うなら、俺の学校はヲタク高校として有名。

被害妄想をしがちな俺ですが、この時ばかりは確信した。

舐められてる。

俺は舐められやすいタチなので(なんでだろうね)、あぁ、またか。って感じでしたが。

ってか何故俺の学校を知っている!? 私服なのに。

別にヲタクっぽい服装はしてなかったはずだが。

服装や口調から判断しても、彼らがDQN属性であるのに疑いは無い。

あのさ、ハバをきかせてるつもりなんだろうけど、浮いてるから。邪魔。

学校とかにDQNがいるのは自然な現象だけど、ここ予備校だぞ?

そういうのは自分の縄張りでやってくれよ。

学校とか地元とかさ。色々あるだろ?

勉強しにきてるんだろ? なら勉強してろ。やる気ないなら帰れ。迷惑だから。

君らみたいのが受験直前になっていきなり慌てだすんだろ。

落ちるのは勝手だけど、迷惑行為はやめてくれないかな?

ホントにウザいだけだから。



何故俺がこんなに神経質になってるのかというと、中学時代に色々あったからです。

彼らはきっと軽い気持ちでからかったんだろうけど、

俺としてはトラウマの扉が開くからホントに自重してほしい。



さて、では何故ブログにこんな暗いこと書いたかというと、『カタルシス』以外の何物でもありません。

詳しくは辞書を引いてほしいところですが、

簡単にいえばこのように文章にして記すことなどによって心を浄化する作用のことです。

分かりやすい例としては夏目漱石の『こころ』などが挙げられますが……

まぁ、今日はこの辺にしときます。

不快にさせてたらホントごめんなさい。



ドイツのヘヴィ・メタル・バンド【Gamma Ray】で【Beyond The Black Hole】です。

Gamma Rayのトップ5に入る超名曲。

イントロのディルク氏によるベースのスラッピングにまずは驚愕。

そこから畳み掛けるメロディの嵐に悶絶。

カイ様のヘタクソな歌を聴いてホッと安心。

そしてギターソロで死亡。

さらに最後のノノ⌒\ アーライッ!!ノノ⌒\ でガッツポーズ。

……ヤヴァすぎます。たまりません。

何故カイ・"Metal God"・ハンセン様は、こんなにもエモーショナルな曲を書けるんだろう。

彼のギターソロには心の底から感動できます。

歌詞によると、カイ様はブラック・ホールに飛び込みたいようです。

しかし、俺は飛び込みたくないです。

カイ様お願いです、宇宙旅行ができる時代が来たとしても、

ノノ⌒\ アーライッ!!ノノ⌒\

って叫んで飛び込まないで下さいよ。

世界中のファンが後追い… はしないでしょうが嘆くことになりますから。

ところでこの曲もそうですが、Gamma Rayの曲は『静と動』の対比が素晴らしいと思います。

結果として、プログレ系ほどではないにしろ、構成が複雑になるために

即効性は薄れます。一回聴いても良さが分かりにくい、ってことです。

しかし聴けば聴くほど味が出るために飽きない。

これは前回書いたのでそっちを見て下され。




スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Gamma Ray | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<超ぶっちゃけバトン | HOME | METAL GODの新譜情報>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。