RIDE THE SKY

ゆるい大学生活と熱きヘヴィ・メタル魂を綴っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

睡魔という悪魔

近頃急激な睡魔に度々襲われます。

一日に何度も、ですよ。

予備校の自習室で不覚にも一時間眠りこけてしまっても、

その二時間後あたりに再び眠気が。

ガムを噛んだり緑茶を飲んだりと色々努力はしているのですが、全く効き目ナシです。

寝不足かな? 五時間じゃキツいか。

昔は四当五落(四時間睡眠は合格し五時間睡眠は落第)とか言ってたみたいですが、

アレ絶対ウソですよ。眠いと全ッ然集中できないし。

いや、それでも眠すぎますよ。趣味に打ち込む時間さえ眠いのですよ。

これはもはや、ガクギョウニタイスルシセイ云々の問題とは関係ないのかも。

こうしている今も頭は江戸川の渡しを渡っております。

こっくりこっくりこっくりこっくりこっくりこっくりこkkくぁwせdrftgyふじこlp;@




フィンランドのヘヴィ・メタル・バンド【Stratovarius】で【Hands Of Time】です。

初期の曲です。まだ輸入盤マニアの方々の間で話題になる程度だった頃の曲。

中期ストラトの曲と少し異なり、疾走感の中にも透明感があります。

ドラムはヨルグ師匠ではないですが、それなりに味がでているかと。

曲調はとても好みなのですが、惜しむべきはヴォーカル。

小ティモさんの前は大ティモさんがヴォーカルを担当していたんですが、

彼はGt.の技術は大変優れていてもVo.は並クラスのようです。

声質は結構小ティモさんと似ていると思うんですけどね。

さて、まずはこの曲、神秘的なイントロで幕を開けます。

そして、疾走。この流れはかなり好きです。

それも偏執狂的に疾走するのではなく、

この曲独特の透明感に合った心地よい疾走をするといった感じです。

サビも必聴です。クサすぎる…… だが、それがいい。

この部分は小より大の方が合っている気もします。

そして、ソロ。

インギー譲りのネオクラ風速弾きを堪能できます。

これもまたクサい。それも人口甘味料的なクサさでなく、あくまで自然な感じがいい。

個人的にはBlack Diamondと並ぶストラトの代表曲だと思っています。

やはり解散してしまったことが悔やまれる……

と思いきや、BURRN!に朗報が。

どうやら大ティモをハブり、残りのメンバーだけで活動していく可能性があるようです。

こうなると新曲には期待することはもうできなくなってしまいますが、

ライヴとなれば話はまた別。

大ティモさんのプレイと作曲センスが天才的であることに否定はしませんが、

その他の部分(主に性格など。カイ様とは大違いだ!)で尊敬できないため、

特に大好きなギタリストというわけでもないですよ。

だから他のメンバーがサポート迎えて来日ライヴをしてくれるなら大歓迎です。

一度でいいからHunting High And Lowを大合唱してみたいのですよ。


スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Stratovarius | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<筆箱ばとん | HOME | 発掘あるあるバトン>>

この記事のコメント

>昔は四当五落(四時間睡眠は合格し五時間睡眠は落第)とか言ってたみたいですが、

8時間寝なければきつい僕はきっと2浪ですね、わかります。
2008-06-18 Wed 20:24 | URL | sagano #-[ 編集]
去年か一昨年のストラトのライブに行きました。仲悪そうには見えなかったんですがねぇ。

一発目にHunting High And Lowをやってくれたからか、
モッシュが凄くて大合唱どころじゃなかったのを覚えてます。
いやそれでも勿論歌ってきましたけども。。(笑)

来月はCOBの公演がありますね。もう七月とは早い・・・。
新譜微妙でしたが一応参戦します(ぉ
2008-06-20 Fri 08:27 | URL | ケケ #-[ 編集]
>>sagano氏

半日寝なければきつい俺はきっと3浪ですね、わかります。

>>ケケ氏

COB楽しみですね。
日曜日に参戦します。
単語帳を持ったキモいチビがいたらそれは俺です(笑)

2008-06-20 Fri 23:27 | URL | neoバルサミコ酢 #XWKLXvzo[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。